NFT 仮想通貨

コインチェックNFT(β)とは?|始め方・買い方・出品方法までやさしく解説

コインチェックNFT(β)とは?|始め方・買い方・出品方法までやさしく解説

悩んでる人

コインチェックNFT(β)ってどうなの?

NFTに興味はあるけど・・・どこのマーケットプレイスがいいかな?

できれば、かんたんに、わかりやすく教えてほしい・・


こんにちは、くらいむ(@climbkrym1223)です!

今回は、あなたのこんな疑問にお答えします!


本記事の内容

  • コインチェックNFT(β)とは?
  • コインチェックNFT(β)の特徴と注意点
  • コインチェックNFT(β)の始め方
  • コインチェックNFT(β)の購入・販売方法


筆者について

くらいむ(@climbkrym1223

  • 仮想通貨:6桁運用中
  • 積立NISA・iDeCo:7桁運用中
  • 筆者が、NFTや仮想通貨の運用で得た知識をブログで発信します


この記事がオススメな人

NFTを始めたいけど・・・

  • 「どこで、どうやって買うの?」
  • 「マーケットプレイってなに?」
  • 「コインチェックNFT(β)ってどうなの?」


NFTを購入・販売するときには「マーケットプレイス」を使うのが一般的です。


「NFTを買いたい!」
「NFTを転売したい!」
「自作のNFTを売りたい!」


マーケットプレイスでは、出品も購入も自由に参加ができて個人同士で取引きができます。

「メルカリ」や「ヤフオク」のNFT版だと思えば分かりやすいですね。


今回は、初心者にもとてもオススメなコインチェックNFT(β版)について、やさしく解説していきます。


「コインチェックNFT(β版)」は国内の暗号資産業者「コインチェック」が運営している「NFTマーケットプレイス」です。日本の企業なので、登録や売買も日本語でOK!


海外のマーケットプレイスは、NFTの種類は豊富ですが、言語面がネックになってきます。


また、「コインチェックNFT(β版)」は、コンテンツも充実していて使い勝手もいいです。


「コインチェックNFT(β版)」の特徴や始め方注意点まで分かりやすく解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。


くらいむ

なるべく専門用語はすくなめに、
分かりやすく紹介していきます。



なお、NFTの購入にはイーサリアムなどの仮想通貨(暗号資産)が必要です。あわせてコインチェックで仮想通貨の購入もお忘れなく。


\アプリダウンロード数 No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する


コインチェック NFT(β版)とは? |取扱商品は?


Coincheck NFT


コインチェック NFT(β版)は、国内最大級の仮想通貨取引所「コインチェック」が運営しているマーケットプレイスです。 


ユーザー間で、NFTと仮想通貨の交換取引ができます。


オフチェーンという仕組みを利用していて、出品・購入時のガス代(手数料)が無料なのも便利なところです。


スマホでの操作性もよく、人気のマーケットプレイスの一つです。


コインチェック NFTの取扱い商品


2022年10月現在のラインナップは、以下の10タイトルです。


取扱い作品

  • CryptoSpells
  • The Sandbox
  • NFTトレカ
  • Sorare
  • Meebits
  • Decentraland
  • Art Blocks
  • Generativemasks
  • Joyfa
  • Otherside


コインチェックNFTでは

人気トレカゲームの「CryptoSpells
仮想空間で遊べて土地も買える「The Sandbox
現実の試合とリンクしたサッカーゲーム「Sorare

など、豊富なコンテンツがあります。


利用にはコインチェックの口座開設が必要



コインチェックNFT(β版)を利用するには、暗号資産取引所の「コインチェック」で口座開設が必要です。


コインチェックの口座開設に必要なモノは「身分証明書」「パスワード」のみです。開設の手続きは、最短5分できます!


開設がまだの方は、コチラで「コインチェックの口座開設方法」を分かりやすく解説しています。

【無料】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法・画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】
【完全無料】コインチェックの口座開設方法|画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】

続きを見る


\アプリダウンロード数 No.1/

コインチェックで無料口座開設する


コインチェック NFT(β版)|3つのメリット



コインチェックNFT|3つのメリット

  • ① NFTの出品・購入時のガス代が無料
  • ② 支払い通貨が豊富(10種類以上)
  • ③ 専用ウォレットで安心・安全


① NFTの出品・購入時のガス代が無料


コインチェックNFTは「オフチェーン」という、ネットワーク手数料(ガス代)が掛からないシステムを利用しています。


そのため、コインチェックの口座があれば、誰でも出品・購入時のガス代が無料で使えます。


多くのNFTマーケットプレイスでは、ブロックチェーン上に記録するために、高額なガス代が発生する場合も・・・
※ガス代の高騰は常に懸念されています


② 支払い通貨が豊富(10種類以上)


コインチェックNFT(β)なら、コインチェックで取り扱う10種類以上の通貨での売買が可能です。


通常、多くのマーケットプレイスの決済は、「イーサリアム」で支払うことが多いですが、コインチェックは「仮想通貨」も扱っている取引所なので、決済通貨も選択できて便利です。


③ 専用ウォレットで安心・安全


Coincheck NFTには、専用のウォレットがあります。

そのため面倒な「秘密鍵」を使わなくても、かんたん・安全に使うコトができます。


コインチェック NFT(β版)|注意点


コインチェックNFTの注意点

  • ① オリジナル作品の出品はできない
  • ② iOSには対応していない


① オリジナル作品の出品はできない


コインチェックNFT(β)で購入した商品を二次販売(出品)することは可能ですが、自作のオリジナル作品をNFT化して販売することはできません


オリジナルの作品を販売したい場合は、OpenSea など他のマーケットプレイスを利用する必要があります。


② iOSは対応していない


現在、コインチェックNFTでは、iOSは非対応
アプリでの使用は、Androidのみ操作が可能

iPhoneユーザーは、アプリの対応まで、しばらく待ちましょう!


コインチェック NFT(β版)|登録方法


コインチェック NFT(β版)は、「コインチェック」に登録済みなら誰でも簡単に登録できます。


初心者がはじめて口座開設するなら
コインチェックがおすすめです!

おすすめの理由はこの6つ ⇓

コインチェックのおすすめポイント!

  • 取引画面が、初心者でも見やすく・使いやすい!
  • アプリダウンロード数、国内No1!
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 取り扱い通貨数が国内最大級(17銘柄)
  • 暗号資産が約500円から購入可能
  • 口座開設がスピーディー


アプリダウンロード数 国内No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する

コチラで「コインチェックの口座開設方法」を分かりやすく解説しています。


【無料】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法・画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】
【完全無料】コインチェックの口座開設方法|画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】

続きを見る


コインチェック NFTの登録手順



手順 1

>> webブラウザからログイン

>> 赤枠 Coincheck NFT(β版)をクリック

※「iOS」からのログインは不可
 スマホはAndroidのみ対応




手順 2

>> マイページに移動

>> メタマスク(MetaMask)に接続


コインチェックNFTの登録には、メタマスクのインストールが必要です。


メタマスク(MetaMask)をブラウザ(Google Chrome)で「インストール・設定」する場合の簡単な手順は以下のとおりです。


メタマスク(MetaMask)のインストール手順


ブラウザでのインストール手順

>>「Chrome公式」ウェブストアに移動

>> 「Chromeに追加」をクリック

>>「拡張機能を追加」をクリック


ブラウザで、メタマスを設定する方法はこちらです。


ブラウザでの設定手順

>> 「開始」→「同意」→「ウォレットの作成」

>> パスワードの設定

>> ウォレット保護の動画を視聴し「次へ」をクリック

>> リカバリーフレーズを保管して「次へ」をクリック
 (※手書きメモなどでの保管を推奨)

>> 12個の単語を並び替えて「確認」をクリック

>>「ウォレット保護」の動画を視聴し「次へ」をクリック

>>「すべて完了」をクリックしたら完了


コチラで「メタマスク(MetaMask)の基本情報から登録・使い方」を分かりやすく解説しています!


【初心者向け】メタマスク(MetaMask)とは?|登録から使い方まで、画像25枚で分かりやすく解説!
【初心者向け】メタマスク(MetaMask)とは?|登録から使い方まで、画像25枚で分かりやすく解説!

続きを見る


コインチェック NFT(β版)|購入・出品(売却)方法

コインチェック NFT|NFTの買い方


コインチェックNFT(β版)で、NFTを購入する手順です。


NFTの購入手順

  • コインチェックにログイン
  • NFTを選択&購入


① コインチェックにログイン


まずは、コインチェックにログインします。
画面の左側の「Coincheck NFT(β版)」をクリックするとホーム画面に移ります。


まだ「コインチェック」の口座開設が済んでいない方は下記を参考にしてくさい。


コインチェックの口座開設に必要なモノは「身分証明書」と「パスワード」のみです。
手続きは、最短5分でできます。


コチラで「コインチェックの口座開設方法」を分かりやすく解説しています。


【無料】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法・画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】
【完全無料】コインチェックの口座開設方法|画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】

続きを見る


② NFTを選択&購入


①、ホーム画面では、取扱い中のすべてのNFTの一覧が表示されます。

 ※アイテムの左上に「出品中」と記載があるモノのみ選択が可能です。



②、購入したいNFTをクリック


③、「購入確認」→「購入」と押せばNFTの購入は完了します。


くらいむ

簡単でしたね。
NFTを購入する際の注意点としては・・・


購入時の注意点

コインチェックNFTでアイテムを購入する際は「支払える通貨」が決まっています。

通貨は出品者が設定して販売されているので、購入するアイテムが決まってから「通貨」を用意する必要があります


NFTの出品(売却)方法


NFTの売り方の手順

  • アイテムを入庫する
  • 条件を設定して出品する


① アイテムを入庫する


出品には、あらかじめNFTの入庫が必要です。

アイテムをまだ入庫していない場合は、下記の手順で入庫を済ませてください。


NFTの入庫の手順

>> 「マイページ」をクリック

>> 「MetaMaskから入庫」をクリック

>>「入庫するNFT」「Token ID」を入力



入庫時の注意点

コインチェックNFTでアイテムを入庫する際は「ガス代」が発生します


② 条件を設定して出品する


NFTの出品の手順

>> 「マイページ」をクリック

>> アイテムを確認し「出品」をクリック

>>「受け取る通貨」と「出品金額」を選択して「出品」をクリック


出品時の注意点

コインチェックNFTでアイテムを売却する際は「販売価格の10%」の手数料がかかります。

そのため、出品時の金額を設定する際には、手数料の考慮も必要になってきます。


コインチェック NFT|NFTの出庫方法


くらいむ

続いて、NFTを「出庫」する方法です。出庫は、購入したNFTを利用するときに必要です。


NFTを使用する際は外部ウォレットに出庫します。
出庫の手順は、以下のとおりです。


NFTの出庫の手順

>> 「マイページ」をクリック

>> NFTを選択し「出庫」をクリック

>> 出庫先を選択して「出庫」をクリック


出庫先の追加がまだの場合「出庫先を追加/削除」から追加できます。


出庫先の登録の手順

>> 出庫申請で「出庫先を追加/削除」をクリック

>> 「新規追加」をクリック

>> 「チェーン」を選択

>> 「ラベル・出庫先」を入力

>> 「SMS送信」をクリック

>> スマホに届いた「認証コード」を入力し「追加」をクリック


出庫時の注意点

出庫処理後は、取り消しができない!

NFTを誤った宛先に送ってしまった場合は、手続きの取り消しができないので注意!

出庫先の入力は「直接入力」ではなく、必ず「コピー&ペースト」で行うこと!


出庫の際は手数料が必要です。
詳しくは、こちらをご覧ください


まとめ|コインチェック)NFT(β版)とは?


この記事のポイント

コインチェックNFT|3つのメリット

  • ① NFTの出品・購入時のガス代が無料
  • ② 支払い通貨が豊富(10種類以上)
  • ③ 専用ウォレットで安心・安全


コインチェックNFT|注意点

  • ① オリジナル作品のNFT化はできない
  • ② iOSは対応していない


Coincheck NFT(β版)は、日本語対応・ガス代も無料で、「仮想通貨」と「NFTマーケットプレイス」両方の取引所があるので、初心者には特におすすめのマーケットプレイスです。

アプリやブラウザでの操作性も良いのでまず、NFTに慣れたい方には最適ですね。


くらいむ

今回「コインチェックNFT」について、かんたんな言葉で解説をしてきました。


今後、NFTはあらゆる分野に広がって行くことが予想されます。


まずは・・

「マーケットプレイスを覗いてみる」
「ちょっとイーサリアムを買ってみる」
「安価なNFTを試しに購入してみる」

ここから、始めてみてはどうですか?


テクノロジーに乗り遅れることは、ビジネス・プライベート、どちらに置いてもチャンスを逃すことに直結します。


⇓ コインチェック口座開設がまだの方はコチラへ ⇓
>>【無料】コインチェックで口座開設する

【無料】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法・画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】
【完全無料】コインチェックの口座開設方法|画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】

続きを見る



くらいむ

ちょっと行動をおこせば、
あなたの未来が楽しいモノに変わるかも!


あなたが、NFTをはじめる「はじめの一歩」になれば嬉しいです。


以上、くらいむでした!


コインチェック
  • 取引画面が、初心者でも見やすく・使いやすい!
  • アプリダウンロード数、国内No1!
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 取り扱い通貨数が国内最大級(17銘柄)
  • 暗号資産が約500円から購入可能
  • 口座開設がスピーディー


アプリダウンロード数 国内No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する



-NFT, 仮想通貨
-, ,