NFT 仮想通貨 仮想通貨の始め方

【完全無料】コインチェックの口座開設方法|画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】

【無料】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法・画像20枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】


悩んでる人

仮想通貨の口座開設って難しそう。

コインチェックの口座開設に必要なモノってナニ?


こんにちは、くらいむ(@climbkrym1223)です。

今回は、あなたのこんな悩みを解決します!


仮想通貨の口座開設って聞くと・・

「たくさん書類が必要なのかな?」
「時間もかかってめんどくさそう」

って思うかもれませんが、結論からいうと・・


  • 書類の郵送や、署名・押印はいっさい不要
  • 最短5分で申し込み完了
  • 最短1日で取引開始可能


この記事にそって進めていけば、最短1日で仮想通貨デビューができます。説明画像も多めに、分かりやすく進めていくので安心してついて来てください。


本記事の内容

  • コインチェックってどんな取引所?
  • コインチェックの口座開設に必要な書類は?
  • コインチェックの口座開設の手順を分かりやすく解説!


筆者について

くらいむ(@climbkrym1223

  • 仮想通貨:6桁運用中
  • 積立NISA・iDeCo:7桁運用中
  • 筆者が、NFTや仮想通貨の運用で得た知識をブログで発信します


この記事がオススメな人

  • 初めて口座開設をする人
  • 仮想通貨・NFTを始めたい人
  • 登録・設定が苦手な人


くらいむ

この記事では、画像を多め使って分かりやすく解説していきます。

最後まで読み進めれば、かんたんに口座開設が完了しますよ。


それでは、詳しく解説をしていきます。


>>【無料】コインチェックで口座開設する


Coincheck(コインチェック)の特徴


Coincheck(コインチェック)は、国内最大級の仮想通貨(暗号資産)の取引所です。


しかも、コインチェックの提供する「Coincheck アプリ」は、2021年の上半期にダウンロード数「国内No1」を記録しました。


初心者が初めて口座開設するなら「コインチェック」がおすすめです。


⇓ おすすめの理由はこの6つ ⇓


コインチェック


おすすめの6つの理由

  • 取引画面が、初心者でも見やすく・使いやすい!
  • アプリダウンロード数、国内No1!
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 取り扱い通貨数が国内最大級(17銘柄)
  • 暗号資産が約500円から購入可能
  • 口座開設がスピーディー


アプリダウンロード数 国内No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する


筆者も初めての取引所の開設は、コインチェックで行いました。


2021年10月のアンケートでは、仮想通貨投資家の愛用取引所ランキング1位を獲得!およそ3割がコインチェックを使っているというデータも出ています。


引用元:PR TIME


あれこれ悩むなら、まずはコインチェックで間違いないという感じです。


ちなみに、コインチェックの手続きに必要なものは、下記のいずれか1点でOK


必要書類はこの内1点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード


たいていの人は、免許証・マイナンバーカード・パスポートのいずれか一つがあれば、スマホ1台で簡単に登録ができます。


【かんたん3ステップ】Coincheck(コインチェック)で口座開設する手順



ここからは、口座開設の手順を紹介していきます。


コインチェックの口座開設は
かんたん「3ステップ」で完了です。


口座開設は3ステップ!

  • STEP1:アカウントの登録
  • STEP2:本人確認
  • STEP3:書類の撮影


STEP1:アカウントの登録


開設は、スマホ・PCどちらからでも可能ですが、今回は「スマホ」での手順を解説します。


>>【無料】コインチェックで口座開設


手順 ①−1

>>「Coincheck公式サイト」にアクセス

>>「会員登録」をクリック



手順 ①−2

>>「メールアドレス・パスワード」を入力

>>「私はロボットではありません」をクリック

>> 認証画面が表示 →該当画像をチェックして「確認」をクリック

>>「会員登録」をクリック



手順 ①−3

>> 上の画面が表示されたら、スマホのメールアプリを開く



手順 ①−4

>> Coincheckから送信されたメールを開く

>> 上画像の赤枠のURLをクリック

>> 英文の画面が表示「OPEN」をクリック

>>「Coincheckアプリ」をダウンロードする


ここまでで、アカウントの登録は完了です。


\アプリダウンロード数 国内No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する


STEP2: 本人確認(かんたん本人確認)


本人確認は、必要事項を入力すればOKです。

郵送などの手間がないので、本当にかんたんに確認が完了します。



手順 ②−1

>>「Coincheckアプリ」を開いて「ログイン」をクリック


Coincheck(コインチェック)口座開設


手順 ②−2

>> 先ほど設定した「メールアドレス」と「パスワード」を入力

>>「メールアドレスでログイン」をクリック



手順 ②−3

>> メールアプリを起動

>>「開く」をクリック



手順 ②−4

>> 英文の画面が表示される

>>「OPEN」をクリック

>>上画像の赤枠のURLをクリック


ここからが、本人確認です。



手順 ②−5

  • 居住国が日本
  • 20歳以上 74歳以下

>> 上記の条件を確認して「次へ」

>> 各種重要項目を確認して「同意する」をタップ




手順 ②−6

>> 電話番号を入力して「次へ」をタップ

>> SMSに「6桁の番号」が届く

>> 「6桁の番号」を入力し「認証」をタップ



手順 ②−7

>> 氏名・住所・生年月日・職業に関する項目を入力


本人確認書類

  • 運転免許証(表面・裏面)
  • パスポート(顔写真・住所)
  • 運転経歴証明書(表面・裏面)
  • 住民基本台帳カード(表面・裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ ※顔写真が必要)



手順 ②−8

>> 提出する書類を選択して「はい」をタップ

※現住所が記載された書類を選択

>> 本人確認用メールが送信される

>>「メールアプリを起動」をタップ



手順 ②-9

>> メールを開いて赤枠のURLをタップ

※撮影の制限時間は60分以内



手順 ②−10

>>プライバシーポリシーを下までスクロール

>>「同意して次に進む」をタップ

>> 選択した確認書類が表示される

>>「注意事項を確認しました」にチェック

>>「次へ進む」をタップ


ココに注意!

確認書類はスマホのカメラで撮影します。
そのため、カメラへのアクセスを求めるメッセージが表示されるので「許可」をタップして撮影に進む。


\アプリダウンロード数 国内No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する


STEP3: 本人確認書類の撮影



本人確認書類の撮影は、
画像が不鮮明だったりで不備がある場合は、再提出が必要になります。

ゆっくりと撮影して、画像をひとつずつチェックしながら進めてください。


撮影は5ステップ!

  • STEP1:「表面 」の撮影
  • STEP2:「表面(斜め上)」の撮影
  • STEP3:「裏面」の撮影
  • STEP4:「顔証正面」の撮影
  • STEP5:「首振り」の撮影


撮影開始

・「表面」の撮影(※背景は白以外で撮影

出典:株式会社LIQUID


・「斜め上」の撮影(※動画撮影・約14秒)

出典:株式会社LIQUID

 

・「裏面」の撮影(※背景は白以外で撮影

出典:株式会社LIQUID


・「顔正面」の撮影(※帽子・マスク・カラコンは外す

出典:株式会社LIQUID

 

・「首振り」の撮影(※動画撮影・約20秒)

出典:株式会社LIQUID


5項目すべての撮影が終了したら「次へ」をタップ

撮影が終了すると審査に入ります。


\アプリダウンロード数 No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する


これで、口座開設の申請は完了!

おつかれ様でした!

くらいむ


メモ

審査が無事完了すると口座開設完了のメールが届きます。

審査には数時間〜数日かかることもあるのでゆっくり待ちましょう。

※ちなみに筆者は、撮影完了から40分ほどで口座開設完了のメールが届きました


口座開設が完了したら
セキュリティ対策も重要!


Coincheck(コインチェック)で推奨しているのは「2段階認証」3分もあれば、簡単に設定できるので、審査の合間に済ませちゃいましょう!

【重要】Coincheck(コインチェック)|2段階認証の設定方法を解説!
【重要】Coincheck(コインチェック)|2段階認証の設定方法を解説!

続きを見る


口座開設できたら日本円の入金もしておきましょう!



口座開設完了のメールが届いたら、コインチェックへ日本円の入金もしておきましょう。


ココがポイント!

入金にもたついて絶好の買い時を逃さないために、まずは少額でも入金しておいて操作になれておくのが肝心です!


入金する金額はいくらでもOKです。

コインチェックでは、約500円から仮想通貨が購入可能なので、試しに500円でもいいので入金してみましょう!


入金を銀行振込みでする場合、はじめに一度、登録しておけば、次回以降はかなり手間が軽減できます。


コインチェックの入金方法

  • ログイン後、ホーム画面下の「ウォレット」をタップ
  • 「日本円」>>「入金」をタップ
  • 入金方法をタップ

※おすすめは「銀行入金」手数料が無料です!


コチラで、手数料0円でスマホから入金する手順を解説しています。

【手数料0円】スマホでコインチェックに入金|楽天銀行からの振込み手順【初心者向け】
【手数料0円】スマホでコインチェックに入金|楽天銀行から振込む手順【初心者向け】

続きを見る


これで口座開設も入金も完了して、仮想通貨・NFTをはじめる準備が整いました!

くらいむ


>>【無料】コインチェックで口座開設する


【最後にもうひとつ】サブ口座も開設してみよう!


開設お疲れさまでした。
もし余力が残ってれば・・・
もうひとつ口座を開設してみましょう!


口座開設をするときの事前準備は、どこの取引所でもほぼ同様なので、この勢いでもう一つ口座開設するのがオススメです!


サブ口座を開設する理由はこの3つ

  • 通信障害などでの機会損失の回避
  • 資産を分散してリスクヘッジ
  • 取引所ごとの長所を活かせる


取引所が一時的につかえなくなったり、パスワードが紛失して取引ができなくなったりする可能性もまったくゼロではないです。

投資はリスクを分散させるのが鉄則ですし、取引所ごとそれぞれの特徴で投資方法をかえたりするのにも便利です。


bitFlyer(ビットフライヤー)

コインチェックと同様に、「仮想通貨でつみたて投資」ができる取引所です。


ビットコインの国内取引量 6年連続No.1 !(※1)
国内で最も長く運営している仮想通貨取引所で、これまでハッキング被害をだしていない安心の取引所です。

(※1) Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)


ビットフライヤーの口座もコインチェックと同じく、かんたんに無料で開設できるので、この機を逃すのはもったいないですね。


【スマホで10分】ビットフライヤーで口座開設|スクショ画像50枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】
【スマホで10分】ビットフライヤーで口座開設|スクショ画像50枚で分かりやすく解説【簡単3ステップ!】

続きを見る


\ ビットコインの国内取引量 6年連続No.1 /

bitFlyer(ビットフライヤー)で無料口座開設する


まとめ|Coincheck(コインチェック)で口座開設する方法【簡単3ステップ!】



この記事では、コインチェックの特徴と口座開設の手順について紹介してきました。


簡単にポイントを振り返っていきます。


この記事のポイント


コインチェックの口座開設は

  • かんたんに3ステップで完了する
  • 書類の郵送や、署名・押印はいっさい不要
  • 登録はスマホでOK!最短1日で取引開始


必要な書類はこのうち1つでOK!

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード


冒頭でも説明しましたが、コインチェックは仮想通貨投資家が愛用している取引所で1位を獲得しています。

あれこれ悩むなら、まずはコインチェックで開設をしてみるのがオススメです。


>>【無料】コインチェックで口座開設する


くらいむ

「ビットコインやNFTを買いたい!」って思ったときにスグに購入できるよう、今のうちに無料で口座開設だけでも済ませておきましょう!


以上、くらいむでした!



コインチェック


おすすめの6つの理由

  • 取引画面が、初心者でも見やすく・使いやすい!
  • アプリダウンロード数、国内No1!
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 取り扱い通貨数が国内最大級(17銘柄)
  • 暗号資産が約500円から購入可能
  • 口座開設がスピーディー


アプリダウンロード数 国内No.1/

Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する


-NFT, 仮想通貨, 仮想通貨の始め方
-, ,