楽天 楽天ポイント

【必読】楽天ポイントは楽天市場で使うと損|お得な使い道は?徹底解説!!

楽天ポイント、楽天市場で使うと「損」
悩んでる人

楽天ポイントは楽天市場で使っちゃダメ」ってよく聞くけどホントなの? じゃあ、貯まったポイントってどこで使えばいいの?


こんな悩みを解決します!

(2022年3月に最新の情報にアップデートしました)


本記事の内容

  • 楽天ポイントを楽天市場で使っては行けない理由
  • 楽天市場でお買い物をするお得なタイミング
  • 通常ポイントのお得な使い道
  • 期間限定ポイントのお得な使い道
  • 楽天ポイントの落とし穴


筆者について

  • くらいむ(@climbkrym1223
  • 40代、2人の娘のパパ。
  • 本業では服飾業界に20年以上勤務中。
  • 2021年10月〜ブログ開始。現在、奮闘中!


筆者は、2020年4月から楽天経済圏へ移住をしています。

移住からの1年半で獲得をした楽天ポイントは15万ポイント以上2021年の1年間では「10万ポイントほど」になります。



今回は、貯まった楽天ポイントのお得な使いみちと・NG行動の解説です。


この記事は、このような方におすすめです。

  • 楽天市場をよく利用する。
  • 貯まったポイントを失効したことがある。
  • ポイントを使う場面を迷ってしまう。
  • お得な使いみちが知りたい。


この記事を読めば、貯まったポイントを失効することも、使いみちに迷うこともなくなります。更に今までよりもお得に「ポイ活」が出来るようになります。


ポイントを上手く使えばポイントがポイントを生むサイクル」も作れます。何か面倒なことをする訳ではなく「ポイントを使用する場所を幾つかに限定する」だけです。

また、獲得するポイントにも2種類あります。
「通常ポイント」と「期間限定ポイント」です。
この2つも、それぞれお得に使える場所が異なります。

ちょっと面倒くさそう・・と思った方もいるかも知れませんが、初めに「楽天ポイントを使う場面を限定」してしまえばそんなに難しくありません。

一見するだけでも実践可能な内容なので、楽天カードユーザーは再確認のため、これから楽天カードを作ろうと考えている方は、ポイント活用の予習のために、ぜひ最後まで読んでみてください。


くらいむ

それでは、詳しく解説していきます。


【楽天・ポイ活の関連記事】

【楽天経済圏】低SPUでも10万ポイント獲得するコツ|キャンペーン活用術

「楽天経済圏」最強の活用法は「Amazon」と併用!?|メリットだらけの快適生活!

【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

【簡単解説】高還元率クレカ・楽天カードを作る時の注意点!

【超便利】楽天カードの2枚目発行が必須な理由を解説|ポイント獲得だけじゃない!

【楽天証券】ジュニアNISA口座へ入金|簡単4ステップ|親の銀行口座→子供の証券口座

【40代パパ】娘(中学生)のスマホ選び|楽天モバイルが最適!?&通信費も見直し!

【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

【楽天ふるさと納税 おすすめ品!】「お買い物マラソン」で実際に買った品(レビュー付き)!|Part1|



楽天ポイントを楽天市場で使ってはダメな訳


楽天市場で使ってはいけない理由


理由は、楽天市場でポイント払いをすると「獲得できるポイントが少なくなる」ためです。

「まとめて楽天ポイントを使って、楽天市場の商品を無料で手に入れたい」という気持ちは十分に分かります。

しかし、楽天ポイントで「値引きをした分」だけ、楽天ポイントの付与が受けられなくなります。


楽天市場での買い物は

  • ⭕ 楽天カード払い
  • ❌ 楽天ポイント払い


ちなみに下の画像は、同じ商品の「楽天カード払い」と「楽天ポイント払い」の比較です。

楽天カード払いの場合


楽天カード払いの場合」5倍分のポイントが付与
 ※ご自身の契約中の楽天サービスによりポイントは変わります。


楽天ポイント払いの場合


楽天ポイント払いの場合」2倍分のポイントが付与
 ※ご自身の契約中の楽天サービスによりポイントは変わります。


このように「ポイント払い」にすると楽天カード」が利用条件になっているSPUの付与が受けられません

筆者の場合は3倍(3%)の差

  • 楽天カード(通常分、特典分)2倍
  • 楽天銀行+楽天カード 1倍

※楽天サービスの利用条件により「2〜6%」分の差が出ます。
 わずかのようですが、この数パーセントが大きいです!


もし、「楽天ポイント払い」で10万円のお買い物をした場合は、2,000〜6,000円分のポイント付与が受けられなくなります。


楽天市場でお買い物をするお得なタイミング


ポイントを効率よく貯めようとするなら「ポイント還元が高い期間」「より多くポイントがもらえる方法(楽天カード払い)で決済」をするのがベストです!


買い物にベストなタイミングはこの3つが重なる日


  • 「お買い物マラソンの日」
  • 「5と0のつく日」
  • 「勝ったら倍の日」
    (楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・バルセロナFC)」

 ※勝ったら倍は、運次第になります。
 お買い物マラソン中で、5と0の日が重なればお買い物のタイミングです!


上記の日程で、「ふるさと納税」や「消耗品」「高額の家電や電子機器」などを購入するのがベストです。


あわせて読みたい


楽天のふるさと納税は断然にお得です!
サラリーマンの方などある程度の収入がある方は、やらなければ損という制度です。

⇓こちらで簡単に解説をしています⇓

【2021年最新】「楽天ふるさと納税」|おすすめ返礼品(レビュー付き)!|


楽天ポイントのお得な使い道


楽天ポイントの特徴

  • ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」がある
  • ポイントには「有効期限」がある。


「通常ポイント」は、楽天の各サービスを利用したときにその利用額の1%が貯まります。

また「期間限定ポイント」は、特定のキャンペーンなどで貯まるポイントです。「通常ポイント」に比べて貯まりやすいですが、有効期限が短いのが特徴です。


「通常ポイント」のお得な使いみちは?


通常ポイントの使いみち

  • ⭕ 楽天カードの月々の支払い」に充当!
  • ❌ 楽天Edyにチャージ・・・ ポイント還元率が低い


有効期限は、最後にポイントを付与された月から1年間です。


要は1年以内に楽天カードで買い物をすれば「通常ポイント」は消滅しません。


⭕「楽天カードの月々の支払いに充当」


月々のお支払いに「通常ポイント」を充当した場合は、何と充当したポイントに対しても「1%のポイントが還元」されます。

《例》月の支払総額:10万円(口座引き落とし:9万円 + 楽天通常ポイントの充当:1万ポイント) → 1,000ポイント付与


充当した1万ポイントに対しても1%分(100ポイント)が付与されてます。 正に「ポイントがポイトを生む」状態と言えます!

※なお、「期間限定ポイント」は「楽天カードの月々の支払いには充当できません

楽天カードの「新規、2枚目」を検討中の方。
「基本情報・事前準備・注意点」を簡単に解説しています。

関連記事
楽天カードを作るときの注意点
【簡単解説】高還元率クレカ・楽天カードを作る時の注意点!

続きを見る



楽天カード新規入会キャンペーン
※新規入会&利用で5,000ポイント
(時期やキャンペーンにより異なる)


月々の支払いへ充当する方法と注意点


  • お支払い方法(楽天e-Navi)
  • 利用可能な受付期間
  • 利用可能なポイントの上限
  • 使用できるポイント
  • 通常ポイントの他の利用用途は?


お支払い方法(楽天e-Navi)


支払い方法は簡単です。
下記の楽天e-NAVIにアクセスして使用するポイントを指定するだけ。

  • 楽天e-NAVIのログインはこちら 
  • ① お支払い(ご利用明細) → ② ポイントでお支払い


月々のお支払いに充てる際の注意点

  • 利用できる期間がある!(毎月12日〜最長24日まで)
  • 利用できるポイントは「通常ポイント」のみ
  • 利用できるポイントには上限がある(下の画像を参照)



利用可能な受付期間


利用できる期間は「毎月12日〜24日」まで。この期間にe-Navi にアクセスしてポイントを使用するだけ。(楽天e-NAVIのログインはこちら

私の場合は毎月15日にGoogleカレンダーにポイント払いの予定を入れてます。操作は簡単で1〜2分ほどで出来るので手間にはなりません。

利用可能なポイントの上限


ポイントは、1か月間に利用できる上限が設定されています。

だだ上限と言っても設定額が高いので「楽天ポイントせどり」など毎月相当額のポイントを獲得している人でなければ、そんなに気にすることはないです。

使用できるポイント


前述もしましたが、月々の楽天ガードの支払いに使用できるポイントは「通常ポイント」のみとなります。「期間限定ポイント」のお得な利用法はこの後お話します。


■楽天Edyにチャージ

楽天EDTにチャージして使った場合は、「200円につき1ポイントの付与」となるため還元率は0.5%となります。

カード払いに充てる場合の還元率が1%なので「得られるポイントは半減」します。

「期間限定ポイント」のお得な使い道


「期間限定ポイント」は特定のキャンペーンなどで貯まるポイントです。

「有効期限は短く10日〜1ヶ月ほどで失効」をしてしまいます。

まずはポイントが貯まったら有効期限をチェックしましょう。その上で無理をせずに無駄なく使い切る方法を説明します。


期間限定ポイントの使いみち

  • ⭕「楽天ペイ」を使用する
  • ⭕「街の店舗」で利用する


「期間限定ポイント」は「楽天ペイで支払う」のがお得です‼

更に、楽天ポイントが付与さる「街のお店」で使えば合計で「1.5〜2%」の付与が受けられます!

  • ポイント払いは「通常ポイント」も「期間限定ポイント」もどちらも使える
  • どちらのポイントを使っても1%還元
  • 「楽天ポイント」が貯まる店舗では「0.5〜1%」がポイント付与される


下記は「楽天ペイ」が使えて「楽天ポイント」も貯まるお店です 。ただ、情報は都度更新をされるので実際に利用をする際は、来店するお店を調べてみてください。

「楽天ペイ」が使えるお店はこちら


「楽天ペイ」が使えて「楽天ポイント」も貯まるお店

  • スーパー
    (東急ストア 、東急系列 他)
  • ドラッグストア
    (ツルハドラッグ、サンドラッグ、ココカラファイン、ダイコクドラッグ 他)
  • コンビニ
    (デイリーヤマザキ、ポプラ、ファミマ 他)
  • ホームセンター
    (コーナン、東急ハンズ 他)
  • 家電量販店
    (コジマ、ビッグカメラ、ジョーシン、ソフマップ、エディオン 他)
  • レストラン
    (すかいらーく系列、ココス、くら寿司、はま寿司、鎌倉パスタ、吉野家、すき家、 他)


筆者の場合は、近所の「ココカラファイン」や「コーナン」を利用をすることが多いです。

ポイントで日用品が購入できるので大変助かってます!

2021年の一年間では、およそ10万ポイントが貯まりました。
ホントにバカにできないくらいのポイントが貯まっていて家計の節約に繋がっています。

楽天ポイント、10万ポイント獲得


楽天ポイントの落とし穴



楽天ポイントの落とし穴

  • ポイントを貯めるために無駄遣いをしてしまう
  • ポイントを使わずに貯め込んでしまう
  • 楽天市場だけで商品を検索してしまう


ついついポイントを貯めるために無駄遣いをしてしまったことは無いでしょうか?

あと幾ら買えば〇〇ポイントがもらえるとか・・・ポイントを貯めることに必死になって余計なものまで買ってしまったら本末転倒です。

また「楽天ポイント」にこだわり過ぎて楽天市場以外のサイトの価格をチェックせずに買い物をしてしまうのも注意です。

筆者はネットで商品を購入するときは主に「Amazon」と「楽天市場」と「フリマサイト」で価格を比較して購入を検討しています。

そうすると「楽天市場」よりも他のサイトの方が安く売っていることが結構な確率であります。感覚としては6割くらいでしょうか・・・

ただ、楽天はお得なキャンペーンが多いので、そのお得な時期に合わせるとポイント付与で逆転をしたりします。この見極めが大事です!

楽天市場を利用時の2つの注意点

  • 「お買い物マラソン」やその他の特別なキャンペーンの時期に合わせる
  • 「還元されるポイント」も加味して他のサイトと価格の比較をする


あわせて読みたい


他にも簡単お得なポイ活
「楽天ROOM」を使った簡単お得なポイ活です。

⇓こちらで簡単に解説しています⇓

【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

続きを見る



まとめ:楽天ポイントは楽天市場で使うと損!


この記事の5つのポイント

  1. 楽天ポイントは楽天市場で使うと損!
  2. 「通常ポイント」は月々の支払いに充当
  3. 「期間限定ポイント」は街のお店で楽天ペイでお支払い
  4. 楽天ポイントの落とし穴に注意
  5. 商品の購入は他のサイトと比較検討が必要


楽天ポイントは「通常ポイント」と「期間限定ポイント」があります。

それぞれ有効期限が定められていて、「期間限定ポイント」の方がより利用できる期間が短いです。

また、それぞれ利用できる用途は幾つかありますが、筆者の場合はポイント還元率などの効率を考えて・・・

「通常ポイント」は月々の楽天カードの支払いに充当

「期間限定ポイント」は楽天ペイを使い「楽天ポイント」も貯まる街のお店で日用品の購入などに充てて、月々の出費の補填にしています。

ついつい貯めてしまいがちなポイントですが、その性質やお得な使い方をご自身のライフスタイルに合わせて一度しっかりと整理をしてみることをお勧めします!

筆者もこれからもコツコツとポイ活を継続していこうと思います!また、新しくお得な情報が公開されたら追記をしていきます。

以上、くらいむでした!


【楽天・ポイ活の関連記事】

【楽天経済圏】低SPUでも10万ポイント獲得するコツ|キャンペーン活用術

「楽天経済圏」最強の活用法は「Amazon」と併用!?|メリットだらけの快適生活!

【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

【簡単解説】高還元率クレカ・楽天カードを作る時の注意点!

【超便利】楽天カードの2枚目発行が必須な理由を解説|ポイント獲得だけじゃない!

【楽天証券】ジュニアNISA口座へ入金|簡単4ステップ|親の銀行口座→子供の証券口座

【40代パパ】娘(中学生)のスマホ選び|楽天モバイルが最適!?&通信費も見直し!

【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

【楽天ふるさと納税 おすすめ品!】「お買い物マラソン」で実際に買った品(レビュー付き)!|Part1|


-楽天, 楽天ポイント
-, ,