楽天 楽天カード

【徹底解説】高還元率クレカ・楽天カードを作る時の注意点!

楽天カードを作るときの注意点


悩んでる人

楽天カードを作りたいけど、作る時の注意点ってあるのかな?

クレジット機能の「基本情報」や、「事前に用意するもの」があれば、知っておきたいな。

 

何といっても、楽天カードは「年会費が永年無料」「顧客満足度も13年連続でNo1」の人気のカードです。

 

学生で「初めてクレジットカードを作る方」や、主婦で「お得にポイ活してポイントを貯めたい方」などには、断然おすすめのカードです。


本記事の内容

  • 楽天カードを作る時の注意点
  • 楽天カードの基本情報
  • 楽天カードを作る時の事前準備

 

筆者について

くらいむ(@climbkrym1223

  • 40代、2人の娘のパパ
  • 2020年4月から楽天経済圏に移住
  • 2022年は10ヶ月で「10万ポイント」獲得


この記事がオススメな人

  • 「かんたんな言葉で教えてほしい!」
  • 「聞いたコトあるけどよく分からない?」
  • 「何ができるか知りたい!」
  • 「損をしたくない!」
  • 「購入してみたい!」


筆者も「楽天カード」をメインで使っていて、1年間で「10万ポイント以上」を獲得をしています。

くらいむ

 

 

今回は、そんな人気の「楽天カードを作るときの注意点」から、「カードの基本情報」、「事前に準備するもの」まで、まとめて解説をしていきます。

 

 

【楽天・関連記事です】

【楽天経済圏】低SPUでも10万ポイント獲得するコツ|キャンペーン活用術

【楽天経済圏】vs【Amazon】最適解は並用!?|簡単スグに実践で快適生活!

【超便利】楽天カードの2枚目発行が必須な理由を解説|ポイント獲得だけじゃない!

【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

【楽天証券】ジュニアNISA口座へ入金|簡単4ステップ|親の銀行口座→子供の証券口座

【40代パパ】娘(中学生)のスマホ選び|楽天モバイルが最適!?&通信費も見直し!

【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

 

 

 

楽天カードを作る時の注意点

まずは、気になる「注意点」からです。

楽天カードは「ブランド」や「デザイン」の種類が豊富ですが、利用の仕方で選べるカードが限定されます。

 

 

特に注意するのは、楽天カードを「2枚持ち」するときです。



筆者は、下記の2つの観点から、2枚持ちを推奨しています。

 

  1. セキュリティ面
  2. カードの利用状況の管理面

 

コチラで▶楽天カード「2枚目発行」が必須な理由について詳しく解説しています。

【必須】楽天カードの2枚持ちで「リスクを回避」
【楽天カード・2枚目発行が必須な理由は?】ポイント獲得だけじゃない訳を解説

続きを見る

 

2枚目の楽天カードを作りたいなら・・・


楽天カードを2枚持ちたい場合は、下記のカード発行NG


2枚持ちしたいなら発行はNG

  • 楽天銀行カード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天カード アカデミー

この3枚のカードは発行NG!
2枚目の楽天カードが作れなくなります


 

上記のカードを発行して、あとから2枚目のカードの発行をしたくなった場合は、発行済のカードの解約が必要です。

 

もし、携帯や公共料金など月々の支払いをこのカードでしていた場合は、変更の手続きが必要になってきます。

 

また、下記の組み合わせもNGです。


発行できない組み合わせ

  • 楽天PINKカードの2枚持ち
    (PINKカード+PINKカード)
  • 年会費が有料カードの2枚持ち
    (ゴールド+プレミアムなど)

「PINK+年会費が有料カード」の組み合わせはOK


 

楽天カードの基本情報


引用:楽天カード

 

年会費永年無料
利用限度額最高100万円
ポイント還元率1%還元(100円につき1ポイント)
SPUポイント倍率楽天カード利用で+2倍(楽天市場での買い物は、合計で3%還元
ブランドVISA、Mastercard、JCB、American Express
付帯機能楽天POINT(あり)、楽天Edy(選択可能)
サービス・保険ETCカード、家族カード、カード盗難保険、海外旅行保険、キャッシング
備考※ETC年会費:ダイヤモンド・プラチナ会員様は無料。それ以外の会員様は550円(税込み)

 

楽天カードは、年会費が「永年無料」にもかかわらず、基本の「還元率が1%」と、他と比べても高還元で使い勝手のいいクレジットカードと言えます。


 

また、楽天カードを使って楽天市場で買い物をする場合は「ポイントが3倍(3%還元)」になります。

 

更に「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」を利用すると最大+16倍(16%還元)まで跳ね上がります。

 

ちなみに、筆者のSPUは+6.5倍(還元率は6.5%)です。
この「6.5%の還元率」は、楽天ユーザーの中では決して高い方ではありません

 

でも、キャンペーンを上手く活用することで、2021年は「1年間で10万ポイント」を獲得することができました。


 

「SPU」や「キャンペーン」について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

「低 SPU」でも楽天ポイントを10万ポイント獲得が可能 !! 楽天キャンペーンの活用術
【楽天経済圏】低SPUでも10万ポイント獲得するコツ|キャンペーン活用術

続きを見る

 


楽天カードが選ばれる3つの理由(メリット)

楽天カードが選ばれる理由(メリット)

  • 新規入会&利用で5,000p
  • 年会費が永年無料
  • ポイント高還元&利便性

 

 

新規入会&利用で5,000ポイントもらえる


 

楽天カードは、新規で入会をして1回1円以上の利用をすると「5,000ポイント」がもらえます。

過去には 「8,000ポイント」がもらえるキャンペーンもありました。

 

  • 【特典1】
    ・新規入会特典:2,000p
    ※通常ポイント

    【対象】
    ・新規のお申し込みで楽天カードを発行
  • 【特典2】
    ・カード利用特典:3,000p
    ※期間限定ポイント

    【対象】
    ・期限までに1円・1回以上カードを利用
    ・口座振替設定期限の時点で口座振替設定を完了


楽天カード新規入会キャンペーン
※新規入会&利用で5,000ポイント
(時期やキャンペーンにより異なる)

 

 

 

 

楽天カードは、年会費が永年無料

 

楽天カードは、1年間で一度もカードを使わなかったとしても年会費が発生しません。

 

そのため、カードを複数枚もっていても、使用状況などを気にする必要がありません



この点が、サブカードとして楽天カードを持っている人にも高く評価されている理由の一つです。

 

楽天カードは、高いポイント還元と使いやすさが魅力


とにかくポイントがよく貯まる

  • 街での買い物で1%還元(100円で1ポイントが貯まる)
  • 楽天市場で買い物だと更にポイントが+2倍(合計3%還元)
  • 楽天カードの加盟店で楽天カードを提示してポイントをゲット!

※楽天ポイントカードの加盟店はこちら

 

とにかくポイントが使いやすい

  • 全国の加盟店でポイントが使える・貯まる
  • 貯まったポイントは、月々の支払いにも使える
  • 楽天グループのサービスで使える(楽天市場・楽天トラベル・ポイント運用など)

※楽天ポイントカードの加盟店はこちら

 

貯まったポイントについては、コチラで▶楽天ポイントを損せず」に使うコツを解説しています。

楽天ポイント、楽天市場で使うと「損」
【必読!】楽天ptは楽天市場で使っちゃダメ!|損しない使い方を徹底解説!

続きを見る


楽天カード申し込みの事前準備

楽天カードの申込みに必要なもの10点

 

下記は、楽天カードの申請時に必要なものです。
申し込みをする前にそろえておくと、登録がとてもスムーズです。

 

  1. メールアドレス(パソコン or 携帯)
  2. 本人の年収(税込)
  3. 世帯年収
  4. 預貯金額
  5. 他社からの借入金額(月々の返済額)
  6. Edy機能付帯の要・不要
  7. 利用代金の支払い口座
  8. 数字4桁の暗証番号
  9. 勤務先情報
  10. 楽天会員パスワード(6文字以上半角英数字)

 

クレジットカードブランドの特徴

 

下記は、楽天カードの「ブランド」の特徴です。

通常デザイン(無地)のカードは、全てのブランドが選べますが、デザインカードは選べるブランドが決まっていたりもします。

 

◇VISAカード

VISAカードは、世界No.1のシェアを誇る国際ブランドのカードです。特に海外ではアメリカ方面に強いといわれています。

◇Masterカード

Masterカードは、VISAカードに次ぐ国際ブランドのカードです。特にヨーロッパ方面に強いといわれています。「YOSHIKI、ビッセル神戸デザイン」のカードはMasterカードのみです。

◇JCBカード

JCBカードは、日本でできた国際ブランドのカードです。海外での日本人サポートが手厚いのが特徴です。「ディズニーデザイン」の楽天カードはJCBのみです。

◇American Expressカード

American Expressカードは、ステータスが高く、空港のラウンジ利用など付帯するサービスの質や特典が魅力のカードです。

 

ちなみに筆者は、下記の組み合わせで2枚所持をしています。

  • VISAカード:通常デザイン
  • JCBカード:デザインカード

 

楽天カードの「2枚持ち」について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

【必須】楽天カードの2枚持ちで「リスクを回避」
【楽天カード・2枚目発行が必須な理由は?】ポイント獲得だけじゃない訳を解説

続きを見る

 

楽天カード新規入会キャンペーン
※新規入会&利用で5,000ポイント
(時期やキャンペーンにより異なる)

 

 

 


まとめ:楽天カード(2枚目)の作り方・注意点

この記事の要点(楽天カードは)

  • 年会費が永年無料
  • 選べるブランドやデザインが豊富にある。
  • 2枚目を作る場合は選べるカードが限定される。

 

楽天での「ポイ活」には必須のカード。
所持していない方はぜひ検討をしてみてください。

 

以上、くらいむでした!

 

こちらでは「楽天room」を活用した「ポイ活」について詳しく解説をしています。

 

 

簡単ポイ活
【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

続きを見る

 

 

楽天カード新規入会キャンペーン
※新規入会&利用で5,000ポイント
(時期やキャンペーンにより異なる)

 

 

【楽天・関連記事です】

 

【楽天経済圏】低SPUでも10万ポイント獲得するコツ|キャンペーン活用術

【楽天経済圏】vs【Amazon】最適解は並用!?|簡単スグに実践で快適生活!

【超便利】楽天カードの2枚目発行が必須な理由を解説|ポイント獲得だけじゃない!

【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

【楽天証券】ジュニアNISA口座へ入金|簡単4ステップ|親の銀行口座→子供の証券口座

【40代パパ】娘(中学生)のスマホ選び|楽天モバイルが最適!?&通信費も見直し!

【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

 

 

 

 

-楽天, 楽天カード
-, ,