楽天 楽天ポイント

【楽天経済圏】低SPUでも10万ポイント獲得するコツ|キャンペーン活用術

「低 SPU」でも楽天ポイントを10万ポイント獲得が可能 !! 楽天キャンペーンの活用術
悩んでる人

最近「楽天経済圏」ってよく聞くけど、どういう生活スタイル?

知り合いが「楽天で10万ポイント貯まった」って言ってたけど、そんなに簡単に貯まるの?

 

あなたの、こんな疑問にお答えします。

 

楽天経済圏とは
このような生活スタイルです。

  1. 生活インフラを「楽天サービスに統一」

  2. 効率的に「楽天ポイント」を貯めていく。

  3. 貯まったポイントを「固定費など」に充てる。

  4. 家計の節約に繋げる。

 

本記事の内容

  • 「楽天経済圏でポイ活」4つの重要なポイント
  • 「低SPUでも10万ポイント」獲得するコツ
  • 「楽天市場」で買うべき商品

 

筆者について

  • くらいむ(@climbkrym1223
  • 40代、2人の娘のパパ
  • 2020年4月から楽天経済圏に移住

 

くらいむ

筆者は、生活インフラを「楽天」にまとめる事で、2021年の1年間で10万ポイントを獲得することができました。

 

 

今回は、楽天経済圏のポイ活で「10万ポイント」獲得するコツを、筆者の経験をもとに詳しく解説します。

 

こんな人におすすめ

 

  • 効率よく買い回りの店舗を増やしたい
  • お買い物マラソンで、ついついムダな買い物をしてしまう
  • 楽天経済圏でポイ活をしたい
  • 楽天SPU倍率が低い(4〜6倍ほど)

 

楽天ポイントは、スーパーやコンビニ、レストランなど、使える場面がおおく非常に「換金性の高い」ポイントです。

つまりは、この獲得した10万ポイントは「10万円」がキャッシュバックされたのと同等の価値といっても過言ではないです。

 

筆者が、10万ポイントを獲得をできたのは、「がむしゃらにSPUを上げた」訳でも「ムダな買い物をたくさんした」訳でもありませ。

 

くらいむ

この記事を読めば「10万ポイントほど」なら、どなたでも再現性が高く獲得ができますよ。

 

重要なのは楽天市場を使う「タイミングとコツ」です。

 

それでは、詳しく解説をしていきます。

 

【楽天・関連記事です】

【楽天経済圏】vs【Amazon】最適解は並用!?|簡単スグに実践で快適生活!

【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

【楽天カード・2枚目の意味は?】発行が必須な理由を解説|ポイント獲得だけじゃない!

【簡単解説】高還元率クレカ・楽天カードを作る時の注意点!

【楽天証券】ジュニアNISA口座へ入金|簡単4ステップ|親の銀行口座→子供の証券口座

【娘(中学生)のスマホデビュー】楽天モバイルが最適!?|通信費見直しも検討

【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

 

楽天経済圏でポイ活とは・・・

 

具体的には、普段の買い物や、公共料金、サブスクプションサービスの利用料金など「楽天カード」で支払うことで、月々「支払額の1%分のポイント」が貯まります。

(※2021年6月から公共料金や税金の還元率は0.2%に変更しています。)

 

また、日常で必要な「楽天サービス」を利用し、「楽天市場」で「楽天カード」を使ってお買い物をすることで、楽天ポイントがザクザクと貯まります。

 

このように、生活に関わる消費を「楽天」に統一すると驚くほどポイントが貯まっていきます。

 

楽天経済圏でポイ活をするには、下記の4点が重要

  • 最低限のSPU(スーパーポイントアップ)を獲得
  • 楽天市場で買うタイミングを知る
  • 並用すべきキャンペーンを知る
  • 買うべき商品を知る

 

 

楽天・SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは・・・

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天グループ「サービス」の条件を達成すると「楽天市場」でのお買い物の還元率がUPする仕組みです。

 

英語とカタカナで分かりにくいですが、要は「楽天サービスを使えば使うほど、より多くのポイントが還元」されるというものです。

 

下の表はサービスの達成条件と倍率です。

 

サービス倍率達成条件月額獲得上限
楽天会員+1倍楽天会員に登録(入会金・年会費は無料)-
楽天モバイル+1倍楽天モバイルを契約5000p
楽天モバイルキャリア決済+0.5倍月に2,000円以上の料金の支払い5000p
楽天ひかり+1倍楽天ひかりの契約5000p
楽天カード通常分+1倍楽天カードを利用して楽天市場でお買い物5000p
楽天カード特典分+1倍楽天カードを利用して楽天市場でお買い物5000p
楽天プレミアムカード特典分+2倍楽天プレミアムカードを利用して楽天市場でお買い物15,000ポイント
楽天銀行+楽天カード+1倍楽天銀行の口座から楽天カードご利用分を引き落とし会員ランク別(5,000〜15000p)
楽天カード+楽天保険
※2022年3月31日で終了
+1倍「楽天保険」の保険料を楽天カードで支払い5000p
楽天証券
※2022年4月1日より条件変更
+1倍月1回500円以上のポイント投資(投資信託)5000p
楽天ウォレット+0.5倍暗号資産現物取引で月に合計30,000円以上購入5000p
楽天トラベル+1倍月1回5,000円以上予約し、対象期間内に利用会員ランク別(5,000〜15000p)
楽天市場アプリ+0.5倍楽天市場アプリでお買い物会員ランク別(5,000〜15000p)
楽天ブックス+0.5倍月1回1注文1,000円以上お買い物会員ランク別(5,000〜15000p)
楽天Kobo+0.5倍電子書籍を月1回1注文1,000円以上お買い物会員ランク別(5,000〜15000p)
Rakuten Pasha+0.5倍トクダネで当月に300ポイント以上獲得して審査通過レシートを10枚以上達成5000ポイント
Rakuten Fashionアプリ+0.5倍Rakuten Fashionアプリで、Rakuten Fashion商品を月1回以上お買い物会員ランク別(5,000〜15000p)
楽天ビューティ+0.5倍月1回3,000円以上ご利用会員ランク別(5,000〜15000p)
会員ランク別の詳細はこのとおり(ダイヤモンド会員:15,000p、プラチナ会員:12,000p、ゴールド会員:9,000p、シルバー会員:7,000p、その他会員:5,000p)

 

SPUは、2022年3月現在で18項目。
すべてのサービスを利用した場合「SPUは+15倍(15%還元)」になります。

 

2021年は、いろいろと楽天サービスの「改悪」がありました・・・

それでも、他の経済圏と相対的に比較をすると、まだメリットの多いサービスといえます。

 

上の表の赤字は筆者が利用しているサービスです。

 

筆者のSPU

  • +3倍:楽天会員になって楽天カードを発行
  • +0.5倍:楽天市場アプリでお買い物
  • +1倍:楽天銀行を開設&楽天カードの引き落とし口座に登録
  • +1倍:楽天モバイルを契約

SPU合計:5.5倍(5.5%)
※10万円のお買い物で5,500ポイントが獲得可能。

 

「上の2つ」は、ハードルも低く、多くの方が達成可能なSPUです。(※楽天カード発行・楽天市場アプリ使用

 

自身の生活に必要なSPUを獲得して、楽天市場での還元率を上げることが「ポイ活」の第一歩です。

 

初心者は先ずはこれだけでOK


◇ +3倍:楽天カード発行の発行

年会費永年無料の楽天カードの新規入会&利用で、5,000ポイントがもらえます。(※獲得ポイントは時期やキャンペーン内容により異なる)

 

◇ +0.5倍:楽天アプリで買い物

※ダウンロードは⇓こちら⇓

楽天市場
楽天市場
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

※これだけで、SPUは3.5倍

 

楽天カードの「新規、または2枚目」の申請を検討の方は、こちらの記事で「注意点」を解説しています。

 

関連記事
楽天カードを作るときの注意点
【簡単解説】高還元率クレカ・楽天カードを作る時の注意点!

続きを見る

 

更にSPUを上げたい場合は、筆者と同様に「楽天モバイル」と「楽天銀行」の条件達成がおすすめです。

 

「楽天モバイル 」は、使用量が1GB未満なら月額利用料は0円です。ちなみに筆者は、楽天モバイルを「家の固定電話の代用」として契約しています。

 

詳しく知りたい方は、こちらの「楽天モバイル」を利用した通信費の見直しの記事をご覧ください。

 

関連記事
小学生・中学生・高校生のスマホデビューは楽天モバイルが最適!
【中学生のスマホデビュー】楽天モバイルが最適!?|通信費見直しも検討

続きを見る

 

楽天銀行の開設は、楽天銀行公式からどうぞ。
今なら、新規口座開設&入金で「1,000ポイント」獲得

カード2枚持ちを希望の場合、楽天銀行カードの発行はNGです。
 詳しくは、こちらの記事で解説をしています。

関連記事
【必須】楽天カードの2枚持ちで「リスクを回避」
【楽天カード・2枚目の意味は?】発行が必須な理由を解説|ポイント獲得だけじゃない!

続きを見る

 

 

低SPUでも年間10万ポイント獲得するコツは?

ココからが、本題になります。

  • 楽天市場で買い物をすべきタイミングを知る
  • 並用すべきキャンペーンを知る
  • 買うべき商品を知る

 

 

「楽天」初心者の方でも、上記の「タイミング」と「キャンペーン」を活用するだけで、最大で17.5倍(還元率17.5%)になります。

 

くらいむ

詳しく解説をしていきますね。

 

① 楽天市場で買い物をするタイミング

楽天でお得にお買い物をするタイミングは、毎月上旬から中旬ころに開催される 「お買い回り企画」のときです。

 

特にオススメなのが「楽天スーパーセール」です。
年に4回開催されるセールで、日用品や家電などが最大半額以下で販売をされています。

 

買い回り企画で買い物をする

お買い回り企画とは(大きく4つ)

  • 楽天スーパーセール
    (年4回、3・6・9・12月)毎月上旬〜中旬にかけて
  • お買い物マラソン
    (年8回、スーパーセール以外の月)毎月上旬〜中旬にかけて ※月に2回開催されることもある。
  • 楽天ブラックフライデー(11月下旬頃)
  • 楽天大感謝祭(12月下旬頃)

・1店舗1,000円(税込)以上の買い物が対象

・複数のお店で買い回ると倍率が加算
 ※最大は「10店舗で+9倍」

・獲得の「上限は7,000ポイント」

・買い回りの順番は獲得ポイントに影響しない

・「エントリー」が必要

 

② 並用すべきキャンペーンを知る

 

楽天にはキャンペーンがたくさんありますが、特に押さえておきたいのはこの3つです。

 

キャンペーンは3つ

  • 「5と0の付く日」:+2倍
  • 「勝ったら倍」:+1〜3倍
  • 楽天市場で2万円以上、楽天カードを利用で「街」での楽天カードの利用がポイント2倍

 

「5と0のつく日」は確実にこの日で買い物をしましょう。「買ったら倍」はチームの勝利が必要なので、「運」次第にはなります。

うまく重なれば、忘れず活用というスタンスです。

 

3つ目は、確実にポイントを獲得するのにはコツがいりますが、押さえておきたいキャンペーンのひとつです。

 

5と0のつく日とは・・・?

5と0のつく日

  • 5と0のつく日:+2倍
    (5・10・15・20・25・30日)

この日に楽天市場で買い物をすると、ポイントが「+2倍」になります。

※獲得上限:3,000ポイント
※「エントリー」が必要(こちら

 

勝ったら倍とは・・・?

買ったら倍

  • 勝ったら倍:+1〜3倍
    (楽天イーグルス・ビッセル神戸・バルセロナFCが勝った翌日

対象チームの勝利でポイントが加算されます。
1チーム勝つごとに「+1倍」(最大3倍)

※獲得上限:1000ポイント
※「エントリー」が必要(こちら

 

楽天市場で2万円以上、楽天カードを利用で「街」での楽天カードの利用がポイント2倍

このキャンペーンは、条件の達成に少しコツが要ります。こちらで「ふるさと納税 」を活用する方法を詳しく紹介しています。

楽天でポイ活
「楽天ふるさと納税の活用術」キャンペーンを利用して最大1万2,000ポイント獲得も
【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

続きを見る

 

③ 買うべき商品を知る

 

買うべき商品は、下記の5つです。
特に「ふるさと納税の返礼品」は、多くのポイント獲得するのに外せない商品のひとつです。

 

  • ふるさと納税
  • ¥1,000(税込)以上の日用品
  • 書籍
  • 楽天24商品、楽天スーパーDEAL商品
  • その他のオススメ

 

ショップ買い回りには、下記の数字を意識した買い物が重要です。(※楽天の買い回り企画で貰えるポイントの上限は7,000pです)

 

10店舗で買い回った場合は、7万7,778円を超えた買い物の金額にはポイントは付与されません。

 

買い回り店舗数ポイント倍率7000p獲得の買い物上限額
10店舗ポイント10倍(実質+9%)7万7,778円まで
9店舗ポイント9倍(実質+8%)8万7,500円まで
8店舗ポイント8倍(実質+7%)10万円まで
7店舗ポイント7倍(実質+6%)11万6,667円まで
6店舗ポイント6倍(実質+5%)14万円まで
5店舗ポイント5倍(実質+4%)17万5,000円まで
4店舗ポイント4倍(実質+3%)23万3,334円まで
3店舗ポイント3倍(実質+2%)35万円まで
2店舗ポイント2倍(実質+1%)70万円まで
1店舗ポイント1倍上限なし(お買い物マラソンの対象外)

 

買い回りのときの作戦としては

  • 1️⃣、4️⃣で購入金額を増やす

    (ふるさと納税、楽天24、楽天スーパーDEAL)
  • 2️⃣、3️⃣で店舗数を増やす

    (¥1,000(税込)以上の日用品、書籍)

 

※獲得ポイントを増やすために、ムダな買い物をするのは本末転倒です。日用品などの必需品を買いつつ店舗数(倍率)を増やすのがコツです。

 

ふるさと納税

 

制度の内容は「翌年に払うべき税金」を前年に寄附として支払い「そのお礼として返礼品を受け取る」ものです。

普通に税金を支払っていたら何も貰えませんが「ふるさと納税」なら返礼品がもらえます

 

楽天市場では「ふるさと納税」も買い回り企画の対象となっています。楽天カードで決済をすれば、寄附の申込みにもポイントが付与されます。

 

ふるさと納税は高額になりがちなので、買い回り企画には欠かせない商品です。

 

ちなみに「au Payふるさと納税」では寄附でポイントはもらえません。この差は大きいです。

 

ふるさと納税について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

関連記事
「楽天ふるさと納税の活用術」キャンペーンを利用して最大1万2,000ポイント獲得も
【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

続きを見る

 

関連記事
【厳選】楽天ふるさと納税|おすすめ返礼品(レビュー付き)!|

続きを見る

 

 

1,000円以上の商品(日用品)

この商品が「低SPUで10万ポイントを達成する肝」になってきます。

 

税込み¥1,000以上で、毎月や隔月ほどで頻繁に購入をするコスパの良い商品を、自身のライフスタイルに合わせて見つけておくことがポイントです。

 

買い回り店舗が3店舗→9店舗で「3倍」になると、獲得ポイントは2倍→8倍で「4倍」になります。

仮にそれぞれ5万円分の買い物をした場合、1,000pと4,000pで、「3,000ポイントの差」がでます。


 


あわせて読みたい


 

書籍(楽天ブックス・kobo)

引用:楽天ブックス


「1,000円代の買い物」で絞ると、書籍は特にオススメです。楽天ブックスや楽天koboを使えば、SPUも上がってポイントの獲得倍率も上昇します。

 

楽天グループが運営するオンライン書店

楽天ブックス:SPU+0.5倍
※対象条件:当月1回1,000円(税込)以上の購入

・全品送料無料(本・CD・ゲームなど)
・最短翌日配送(午前までの注文・地域限定)
・ポイントバック(¥100で1pを後日付与)

 

 

 

引用:楽天ブックス

楽天ブックスの中の電子書籍ストア

楽天kobo:SPU+0.5倍
※対象条件:当月1回1,000円(税込)以上の注文

・通常の書籍よりも安価
・在庫切れがない

 

 

楽天24商品、楽天DEAL商品

楽天24は、日用品、化粧品や食品などの生活に必要なあらゆるものがお得に買える「楽天グループ直営の店舗」です。

人気の消耗品

  • 炭酸水・ミネラルウォーター
  • オムツ・おしりふき
  • 洗剤(洗濯・キッチン・トイレ)
  • アルコール消毒液
  • ティシュー・トイレットペーパー

 

 

楽天スーパーDEALは、楽天会員限定で高いポイント還元が魅力のサービスです。最大で50%がポイントバックされ、人気ブランドやグルメなど幅広い商品が毎日更新されます。

 

 

その他のおすすめ

 

Rakuten Fashion」でお買い物。

Rakuten Fashionは、楽天が公式運営をするファッションの通販サイトです。

 

筆者も「楽天でファッション? 」って初めは疑問でしたが「BEAMS・ARROWS・SHIPSなど」有名セレクトショップも幾つも参入をしています。

 

トレンドアイテムを検索したり、季節の変わり目にセール商材をさがしたりするには申し分ないサイトです。

 

 

 

楽天市場での買い回りの注意点

買い回り企画で「倍率」を増やす時には注意点があります。

買い回りは、購入をした商品の数ではなく、購入した店舗数で倍率が加算されます

 

注意が必要なショップ

  • 楽天24
  • 楽天ブックス(楽天kobo)
  • Rakuten Fashion

「楽天24」と「楽天ブックス」は、どちらも楽天が運営する「ひとつの店舗」です。


そのため、それぞれで複数の商品を購入しても、どちらも「1店舗として換算」されます。


また「Rakuten Fashion」も、複数のブランドで購入をしても「1ショップ」としてカウントされます。

 

また、1,000円以上の商品についても注意が必要です。(買い回り対象の「可否」の判断)

 

◎ 買い回りの対象となるもの

  • 楽天ポイントで買い物
  • 楽天キャッシュで買い物
  • 同ショップで、複数点の買い物


上記は、購入金額が1,000円(税込)以上であれば、いずれも買いまわりの対象となる。


ただし、同じショップで1,000円(税込)以上の買い物を2回以上しても「1ショップ」としてカウントされる。

 

✗ 買い回りの対象とならないもの

  • クーポンの利用
  • 送料・ラッピングの金額


購入金額が1,000円以上(税込)でも、クーポンで値引き後の金額が、999円(税込)以下の場合。


購入金額が1,000円以上(税込)でも、送料・ラッピングを抜いた金額が、999円(税込)以下の場合。

 

まとめ:低SPUでも10万ポイント獲得するコツ

 

この記事のポイント

  • 低SPUでも「コツがわかれば」しっかりとポイントを貯められる
  • 買い回りには「タイミングが重要」
  • キャンペーンを併用して「倍率をUP」
  • 「ふるさと納税」は高ポイント獲得に欠かせない。
  • 低単価(1,000円以上)の商品がポイント獲得の肝になる。

 

低SPUでも、楽天ポイントをしっかりと獲得するコツについて解説をしました。

 

幾つかポイントがあるので、ゆっくりと読み返しながら、実践をしてみてください。

 

楽天のセールは「毎月開催」されているので、活用の場面もおおく即効果が見込めます。

 

みなさんの「ポイ活」のお役にたてたら幸いです。

 

以上、くらいむでした!

 

こちらでは「楽天room」を活用した「ポイ活」について詳しく解説をしています。

 

簡単ポイ活
【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

続きを見る

 

楽天カード新規入会キャンペーン
※新規入会&利用で5,000ポイント
(時期やキャンペーンにより異なる)

 

【楽天・関連記事です】

【楽天経済圏】vs【Amazon】最適解は並用!?|簡単スグに実践で快適生活!

【知らなきゃ損】楽天ふるさと納税の最大活用法|最大1万2千ポイント獲得も!

【楽天カード・2枚目の意味は?】発行が必須な理由を解説|ポイント獲得だけじゃない!

【簡単解説】高還元率クレカ・楽天カードを作る時の注意点!

【楽天証券】ジュニアNISA口座へ入金|簡単4ステップ|親の銀行口座→子供の証券口座

【娘(中学生)のスマホデビュー】楽天モバイルが最適!?|通信費見直しも検討

【楽天ROOM】お小遣い稼ぎに最適!|仕組み・始め方・注意点を解説|

 

-楽天, 楽天ポイント
-, ,